Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

ブログ 

起業を親に反対されたら・・・起業を親に納得させる方法

恋愛カウンセラー・恋愛コンサルタントで
仕事をしたい人のための
恋愛起業コンサルタントあべゆりです。

 

 

これから起業したいあなたは、

こんなことを感じたことはありませんか?

 

 

「起業をしたい!」
でも、親や親戚に言ったら
なんて言われるだろうか…(恐

 

親に隠し通せる自信もないし、

嘘ついたり隠したり、
堂々と胸を張って言えないビジネスって
気持ち的にしたくないなぁ…

 

 

私は恋愛コンサルタントで起業する際、
こんな悩みがありました。

 

 

 

「反対されるのが怖いけど、
親に自分の気持ちを伝えたい!」

前職の退職前に、
「恋愛コンサルタントとして起業することにした!」
と親に打ち明けてみました。

 

 

予想通り、

両親から大反対をくらいました!(笑)

 

 

両親は、根っからの堅実タイプ。

反対されるのは目に見えていましたが、
否定され反対されることは

想像以上に悲しく、
泣きじゃくりながら反論していた覚えがあります、笑

 

 

親からの猛反対を受けましたが
この通り現在起業を果たしております。

どのように考えて乗り越えていったか、
今日は書いていきます。

 

 

<1.親の反対は「愛情の一種」だと知る。>

 

そもそも両親はなぜ反対するのか。

 

心配

だからですよね。

 

 

何歳になっても、親という生き物は
子供が心配なもの。

 

道を踏み外さないように、
失敗しないように、
幸せになれるように、

親のこれまでの経験から
どうにかこうにか捻り出して
アドバイスをくれているのです。

 

親は心配したくてしている。
心配することで、
親の勤めを果たしている。

 

そして
客観的に見て、

 

「あー、オカンもオトンも、
私のこと、愛してくれているからこそ
心配してくれてるんやなー。

自分の欲しい形の愛情とは違うけど、
ありがとうなー。」

 

と、物事を一歩引きで見ることで
両親に対して少し感謝が湧いてきます、笑

 

親からの心配という名の愛情を受け取りつつ、
「自分はどうしたいか?」
を考えてみるといいですね^^

 

 

<2.そもそも人間の脳は、変化を嫌う。>

 

起業をする、ということは
環境の変化が伴いますよね。

 

実は、身近な人の「変化」が怖くて
反対をしてしまう、という心理も発生しています。

 

 

人は基本的に変化のない生活が続くと
その現状に慣れてしまい
変化を嫌う傾向にあります。

 

つまり、人は誰しも変化することに
恐れを感じるのが通常なのです。

 

その理由は、脳の機能の一部である
ホメオスタシス」(恒常性)が働いて
変化を感じたら、
慣れ親しんでいる元の状態に、
無意識に戻ろうとしてしまうのです。

 

 

実の子供が環境を変えて
仕事を変えて、
金銭面でも変化が起きる、

「変化のオンパレード」

を目の前に、
変化が大の苦手な人間が
反対しないはずがありません、笑

 

 

「そもそも人間は、変化が苦手だから
噛み付いてしまうことが普通なんだな」

ということを知りましょう^^

 

 

 

<3.親と自分の間に境界線を引き、価値観が違うことを認める。>

 

『親は親。自分は自分。』

この考え方が一番大事だと考えます。

 

親は、親が生きてきた経験の中からでしか
アドバイスができないのです。

経験していないことは知らないし、
アドバイスができません。

 

なので、起業経験がない親からの
反対は、普通にあり得ることでしょう。

 

反対されたとしても、
それは親の意見であり、親の都合であり、
親が好きで選んできた人生です。

 

あなたは、あなたの意見で、あなたの都合で、
あなたの好きで人生を選んでいい。

 

親の言いなりや、親と同じレールに
乗らなくてもいいのです。

 

「あなた(親)はそういう考えなんだね。
でも、私は違うわ〜^^
私は、好きに生きるわ〜^^

だって、親の言う通りにしたからって
幸せになるとは限らんもん^^」

 

という言葉は、
なんども繰り返し、

自分に声をかけていました。

 

親の意見と自分の意見が違うなら、

それは心に入れなくていい。

 

既読スルーでいい!笑

 

こうやって、
親と自分の間に境界線を引いて、

「親とか一切関係なく、
自分はどうしたいのだろう?」

を考えていくことが
これからの起業人生において、
重要なことです。

 

自分軸で、好きなことを
仕事にする選択ができますように。

 

 

<最後に:起業を、親に納得させる方法>

 

親を納得させる方法というのは、

たった一つしかない

と思っています。

 

 

それは、

 

幸せに、笑顔に、楽しそう生きること。

笑顔を、見せ続けること。

 

これが一番の説得材料になりますし、
その背中を見せ続けることでしか
親を納得させることはできないと思っています。

 

 

先ほど、「親は心配したい」

と書きましたが、

 

それは、

不幸にならないように
心配してくれている

ということです。

 

 

つまり、思いっきり幸せでいる姿を

見せ続けることで、

安心してもらえるんですよね。

 

 

心配する必要がないくらい、

安心させてあげたら、

否定・批判する材料は無くなります^^

 

 

ということで私は

「早く軌道に乗らせよう!

早く月収100万円を稼いで、

親に報告しよう!」

という目標を立てて

ガンガン行動していた起業初期なのでした。

 

 

 

言葉を巧みに操って

親を騙したり嘘をつくことをせず、

 

起業という道で幸せに生きる、

その在り方を魅せられる人になる。

 

これを目指して進んでいってほしいなと思っています!

 

 

今日も最後までお読みくださり
ありがとうございます。

 

 

◎恋愛カウンセラー・恋愛コンサルタントの
仕事に興味がある方、
現状を変えたい方!

ご相談に乗ります^^

 

【こんな方にオススメ】

・恋愛系を仕事にしたいけど
何からしていいか分からない

・起業に関して右も左も分からない

・起業したはいいものの、
低価格の商品ばかりで
本業にできない(;;)

・商品やスキルはあるけれど
集客につまずいている方

・恋愛カウンセラーに特化した
カウンセリング知識や技術・ノウハウが
知りたい!勉強したい!

 

LINE@のお友達登録後、メッセージのやりとりが可能です♡

ご登録はこちらから♩

↓↓↓

友だち追加

@tkz7254w(@マークをお忘れなく♡)

https://line.me/R/ti/p/%40tkz7254w

 

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >起業を親に反対されたら・・・起業を親に納得させる方法